【エネルギーワーク】ヒーリングやチャネリングをするために絶対的に必要なたった一つのポイント

Lys blancで主催しているエネルギーワーク講座では
何よりも大切にしているたった一つのことがあります。

 

 

それは
「グラウディングすること」

 

 

海王星が魚座に入座した2017年以降、
スピリチュアルの世界はこれまでになく花開き
それまではまるでタブーのように扱われてきた
目に見えない世界のことを
臆する事なく声高に、そして自由に語り始める人たちが軒並み増え続けています。

 

 

その中で、私がいつも疑問に感じることがあります。

 

 

私自身もこうしてスピリチュアルの世界に身を投じ
スピリチュアリズムで生計を立てている人間ですから
スピリチュアルな世界に興味を持つ方が増えたのはとても喜ばしいこと。

 

なのに、一方では
その裾野が広がりすぎたせいなのか
その中にはグラウディングができていない人、
とても浅い知識だけで間違ったスピリチュアルをひたすら拡散しようとしている人が
どれほど多いことか…。

スピリチュアルな世界が好きな人。
エネルギーの世界に興味を持っている人達が
間違ったスピリチュアルに傾かないように
ちゃんと正しく理解してほしい…そんな祈りのような思いが私にはあります。

 

 

スピリチュアルな世界に触れることで
自分自身の魂が本来の目的に目覚め、
覚醒し成長していけるようになるためには
【グラウディング】は絶対的に欠かせないスピリチュアリズムの入口のメソッドの一つです。

 

 

今日は、このグラウディングについて
私なりの見解を少し綴っていこうと思います。

 

エネルギーワーク講座で学ぶグラウディングとは

グラウディングできているとは
簡単に言うと
「地に足がついている」状態のことです。

 

 

反対にグラウディングができていないと
人はフワフワとして
現実感覚に乏しく空想的で夢見がち
いつでも来るか来ないか分からない雲をつかむような未来を夢見たり、
現実を見ることができず、理想ばかりを追い求めるようになりがちです。

 

スピリチュアルの世界でよくみられる地に足がついていない人たちとは
宇宙や高次元、目に見えない世界にばかり意識を向けて
フワフワと宙に浮いているような人たちのことです。

 

 

人は皆、魂を持ってこの世の中に生まれてきました。
『魂』を携えているということは
そもそも私たち人間は、スピリチュアルで霊的な存在だということなんです。
だから、上の世界、いわゆるスピリチュアルの世界とつながることって
すごく難しいのかと言ったら
実はそうじゃないんです。

 

 

なのに、変にスピリチュアルに傾倒している方の中には
宇宙と、天使と、女神と、あるいは超意識的な存在と、
そう言った高次元の存在と繋がることの方が重要だと思い込み
そうゆう存在と繋がれることは
自分だけに与えられた特別な力なのだと
上へばかり意識を向けがちです。

 

 

実はここからすでに間違いや勘違いは生まれるんですね。

 

 

グラウディングができていないと
上へ上へと意識を向けてばかりいて現実感覚がなくなってしまうばかりか
今、ここにいる感覚が薄れやすくなるので
現実的な問題点や迷い、悩み、に対して的確に対応することができなくなったり
自らトラブルの原因をつくったり、
問題を引き寄せやすくなったり、
優柔不断な態度でのらりくらりと右往左往しながら
自分自身ばかりか他者を巻き込んで惑わせるような言動や行動をとるようになります。

 

 

 

グラウディングできていない人の特徴

大地に足を付けて踏ん張ること、大地に根差すことができないので
自分自身を支えるエネルギーが弱く枯渇しやすくなります。

 

また、「グラウディング」ができていない人は
精神的にも不安定になりやすいし、
自分にとって必要な決断が下せなくなり、
安定していない人
肉体的にも不調なことが多く不安定に陥りやすくなってしまいます。

 

 

更に、グラウディングできない、地に足がついていない人の多くは、
現在「今、ここ」にとどまることができません。
「今、この瞬間」にいることが
すっぽりとが抜けおちてしまうんですね…。

今、この瞬間に意識を向けることができなければ
自分自身と向き合うことも出来ず
今、この瞬間に溢れている現実を
冷静な眼差しで見つめることができず
物事の本質をとらえることができなくなります。

 

 

魂の目的に目覚める!
この世での使命に覚醒しする!
ライトワーカーとして生きる!
光の戦士となって世の中を変えていく!
ガイドからメッセージを受け取った!
高次元の存在が見える。
高次元の存在からのメッセージが聞こえる!

 

など、霊的な世界のことばかりを大げさに語り、
スピリチュアルな世界のことを声高に語るのは良いのですが

 

ちょっと待って…。

 

それ…あなたの中にある
ただの
「すごいと思われたい」「特別だと思ってほしい」とゆう承認欲求ではないですか?
「特別な能力があるんですね!」と、他者から認められたいという
自分勝手な自己顕示欲の現れではないですか?

 

 

グラウディングができていている人は
自分自身を認めることができるようになるので
他者からの称賛を大げさに求めたりしません。

 

 

ただ、自分自身であることに集中し
自分自身の内側に寛ぎ
自分自身の中心で心地よく留まることができるので
他者からの称賛も。自己顕示欲も、承認欲求も、過度に求めることがありません。
そんなものいらないんですよね…。

 

 

私が出会ってきたスピリチュアルな世界の素晴らしい人たちは
皆、そうゆう人でした。

 

ただただ、静かに
自分自身のやるべきことをやり、
何者かになろうとするのではなく
自分自身であろうとする人達。

 

私自身もそうゆう人間でありたいと常に思っています。

 

 

でも、人はグラウディングできずにいると
過度な承認欲求をもとめたり、
自己顕示欲が強く表れたり、
あるいは、自分自身のエゴからの発想で言葉を放つだけでなく
他者を偽りの渦の中に巻き込み、コントロールしようとするようになります。

 

 

私が何度も生徒さんやクライアント様から聞いたお話の例です。

 

ある、ヒーラーさんから
「○○さんには死んでいる霊体(死霊)が1000体以上も憑いています!」
「○○さんには生霊が何十体も憑いています。」
というもの。

 

 

それ…本当にそうでしょうか。
1000体もの死霊が纏わりついていたら
その方はきっと、普通には歩けないほど体調が悪くなっているはずです。
でも、ピンピンしているしとても元気。

 

 

反対に
「あなたの守護霊さんは守りがとっても強いから
どんなに霊がついていても大丈夫ですよ!守護霊さんが守ってくれますから!」
それも本当でしょうか?
守護霊さんがそんな強力に守ってくれているのなら
なぜ1000体もの霊体がその人に憑いたのでしょう…。

 

ちょっと考えたら
あれ????
なにかおかしくない????

 

と思うような話を
行きつ戻りつしながら
話が飛躍して的を得ていないのもグラウディングできていない方の特徴です。

 

 

光のガイドスピリットと繋がってメッセージを受け取る。
何体もの聖なる存在が自分自身にはついている
魂の覚醒、ライトワーカーとして生きる!
声高に叫ぶの良いけれど
果たしてあなたが繋がっているものは本当に聖なる存在なのでしょうか?

 

グラウディングができないと下位アストラルの世界と繋がりやすくなる

グラウディングができていないと
下位のアストラル界の存在と繋がりやすくなります。

 

 

不思議ですね。
聖なる存在と繋がりたいと願いエネルギーワークを始めても
グラウディングができていないと
ネガティブで醜い存在達がうごめく下位アストラルレベルの世界の存在達と繋がりやすくなります。
そうすると次第に波動は下がり、
結果として運が悪くなってしまいます。

 

 

そうなると今度は
自分にとってダメな決断ばかりをするようになり
益々、人生の悪循環が生まれます。

 

要はアストラルの世界のネガティブな存在たちの影響を受けやすくなってしまうんです。

 

このように
グラウディングができずにいると
ネガティブな影響を受けやすくなってしまうのです。
そんな不安定な状態で
聖なる存在と繋がろうとしても本当に繋がれると思いますか???

 

 

もう、お分かりですよね。
そうです。
答えはNOです。

答えはNOなんです。

 

 

聖なる存在、高次元の存在と繋がりたいのなら
まずグラウディングをしっかりとして
自分自身のライトボディのエネルギーも肉体事態もしっかりと整えて
きちんとする必要があるんです。

 

 

なのに、そのことに対してなんの努力もせずに軽んじたり
なかには「風の時代は軽やかに、いつでも飛べるように、チャンスを掴むために、グラウディングなんて必要ない」
とまで声高に推奨する方もいらっしゃるほどです。

 

 

グラウディングができていなければ
本当に意味の自分にとってもチャンスを見抜くことができないというのに…。
グラウディングなんて必要ない…と言うのです。

 

聖なる存在と繋がることや
メッセージを受け取ること。
視力では見えないものを見ようとしたり。
高次元の存在ばかりに思いを寄せる…。

 

 

本当の意味での軽やかさと、地に足がついていないフワフワとした状態を
混同していないでしょうか?

 

肉体を持って物質界に生まれてきたわたしたち

 

わたしはスピリチュアルなことに興味を持つことが悪いと言っているわけではありません。
なんでもかんでも楽して、簡単にしていくのは違うと感じています。

 

私達人間は肉体をもってこの世界に生まれてきました。
そもそも、スピリチュアルなことだけに意識を向けていればいいのなら
自由な魂をこの窮屈な体の中に閉じ込めてまで
この世界に生まれてこなくてもいいのです。

 

 

それでも私たちの魂は
この世の中で、この三次元の世界で
学ぶこと、やるべきことがあって、
この世界だからこそ魂の成長が成し遂げられると思うからこそ
肉体を携えてこの地上に降りてきたんです。

 

だからこそ、この現実の世界で生かすことのできない
地に足のついていないスピリチュアルなんて
必要があるのでしょうか?

 

私はそれでは意味がないんじゃないかなと思っています。

 

魔法の杖はどこにもない

 

サイキックな能力を使い
ライトワーカーとして他者の為に役立つ自分自身になりたいというのなら
人の悩みに寄り添い、人々を苦しみから解放し、問題解決の糸口まで導けるようになるために、
正しく学び、自分自身の質や能力をたゆまぬ努力で磨いていかなければ
果たしてどんな役に立つことができるのでしょうか…。

 

神様や女神が
キリストが、大天使ミカエルが
天使たちや高次元の存在を呼びだせば何でもしてくれる…。

 

 

まるで魔法の杖を手に入れたみたいに
何かの呪文でも唱えれば
一瞬ににて『素晴らしいヒーラー』『高次元の光を扱うセラピスト』になれる。
そんな風に思い込んでいる人が本当に多くいらっしゃいますが
果たして本当にそうでしょうか…。

 

ライトワーカーやヒーラーは宇宙や高次元の存在の采配があって
私たちを勝手にそうした存在へと引き上げてくれるわけではありません。

 

 

中途半端な学びだけで、大したスキルも持たず、
ただの自分自身の空想や想像で受け取るチャネリングやリーディングで
メッセージを語るのは
スピリチュアルを着飾りながら「現実を観ない」マイナスのカルマを積み重ねる
悲しい行いなだけです。

 

 

それはただ単に、
簡単に手にいれられる魔法の杖を望んでいるだけではないでしょうか。

 

 

目に見えない存在を扱うスピリチュアルな世界であっても
どんな願いでもかなえてくれる
『魔法の杖』などどこにも無いのです。

 

 

この世界は物質的な世界。
今、次元上昇とゆう言葉も次第に騒がれていますが
次元上昇するからと言って何もしなくていいわけではありません。

 

 

私が今、ここに書き記していることを
スピリチュアル的ではない、堅苦しい、めんどくさい、
そんな風に思われる人もいるかもしれません。

 

それでも私は
現実の世界で役に立たない、地に足のついていないスピリチュアルなんて
どんな意味があるのだろうか…と感じてしまいます。

 

夢想家のように
妄想の世界と夢の世界の中で
心地の良いことだけを思い描いていたいのならば
夢だけを見続けていればいい。

 

グラウディングしながら
手に入れられるスピリチュアルな感覚
サイキック能力だけが
わたしたちの魂を目覚めさせ、覚醒させ、成長させると信じています。

 

 

何度も言います。
グラウディングができず
現実や現状認識が甘く、事の本質をとらえることのできない人
自分と向き合うことができず自分の責任を放棄している人、
自分自身を見失っている人が誰かを救うことができるでしょうか。
私たち人はいつだって、この物質界という三次元空間に身を置き存在しているのです。

 

 

グラウディングすること
グラウディングしたうえで得たスピリチュアルな感性とサイキック能力は
あなたの人生に必ず大きな変化と変容を与えます。

 

 

この文章を最後まで読んでくださったみなさん。
是非、この機会にグラウディングすることの大切さを知ってくださいね。

 

 

グラウディングやプロテクションに興味のある方がいらしたら
こちらから気軽にご連絡くださいね。

エネルギーバランス講座

 

 

 

 

 

 

_________________________________________________________

  Lysblanc YouTube チャンネル はこちら  

 

 

 

■ ニュースレターをご登録ください。
重要なメッセージはこちらから配信しています。
ご興味のある方こちらから登録してくださいね。
画像をクリックしてください↓

 

■ ShopのLINEページはこちら。
LINE内 検索で@372zckzuで検索してみてください。

友だち追加

____________________________________
_✩✩_ 連絡先 _✩✩_
Lys blanc  リ・ブラン
E-mail   lysblanc418@gmail.com
TEL 055-298-6516 (ショップ営業時間12時~19時の間におかけください)

 

| Lys blancでは、セッションやセラピーに限らず、ショップスペースへのご来店の際にも、
原則としてご予約制とさせていただいております。
大変恐縮ではありますが、ただ、お話がしたいなどのご希望には添うことができません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご予約はこちら

 

 

関連記事

  1. 【エネルギーワーク】ライオンズゲートがマックスに 注意すべき…

  2. 自分に嘘をつかない。「最高の人生を創るために必要なたった一つ…

  3. 【エネルギーワーク】魂と向き合って自分軸で生きる『スピリチュ…

  4. 【エネルギーワークやスピリチュアルの危険性】それっておかしく…

  5. ”なんとなく不調”から抜け出すクリアリングメソッドのお話会

  6. エナジ―ファシリテーター講座の素敵な感想を頂きました。