エナジ―ファシリテーター講座の素敵な感想を頂きました。

※写真はセドナの写真です。

 

エナジ―ファシリテーター講座を受講いただいているM様から
とっても嬉しい感想を頂いたのでシェアさせていただきます。

Mさまには今年の春頃から
エナジーファシリテーター初級講座をご受講いただいています。
通い出してくださった最初のころは、
他者、あるいは環境といった周囲からの影響を敏感に感じ取り過ぎてしまって
疲れを感じたり、本来の自分らしさを失ってしまったり
ご自身のバランスをとることが難しく感じられ
ご自身の人生や時間を生き生きと生きられないような日々を過ごされていました。

Mさまはもともと、お仕事やプライベートにおいて
とてもしっかりした自分自身の意思や考え、目的や目標を持たれ、
長期的な計画やヴィジョンもしっかりと描ける素敵な方です。
そんなMさまでも多くの人と関わる会社組織の中では
自分自身の意思を貫くことの難しさや、本当の意味での調和とは何だろう…といった
問いを持たれている時に、このエナジ―ファシリテーター初級講座を受講することを決意してくださいました。ちなみにMさんはヒーラーになりたいとか、エネルギーワーカーになりたいというご希望は持っておらず、ご自身の目指す未来のために役立てたいといったご希望で
エネルギーワークを学ばれています。

講座が始まってからというもの
Mさまは、講座内でお伝えしたエネルギーワークのメソッドを
本当にほんとうに熱心に予習と復習を繰り返してきてくださいました。
Mさん曰く…。「わたし、必要性にかられているのでやるしかないんです!」と、
いつも笑顔でおっしゃってくださっていましたが(笑)
そんなMさんだからこそ一つ一つの手技がどんどん上達していくとともに
ご自身がネガティブなエネルギーから解放されて自分だけの整ったエネルギーで

暮らすことにより自分自身が安定していくことで、

これまでの思考パターンが解放され深層意識にひっそりと

とどまったままになっていた思い込みや執着、自分自身の中の恐れのこころや
不安に気づき始め、「わたし、なぜそんな風に思っていたのだろう」と
ご自身でその感情と向き合い、そして決別し
今では一年前とは全く違う感覚で、一日一日を見つめながら生き生きと過ごされています。

そんなMさん。
先日、世界有数のパワースポットと呼ばれる
マウントシャスタ山にご友人とご旅行に行かれていました。
帰ってこられたMさまが講座に来てくださった際にこんな風に言ってくださいました。

「Yukiさん本当にありがとうございました!マウントシャスタにいる時に何度も何度も上を向いて『Yukiさんありがとう~!』って言いました」

私としては本当にほんとうに嬉しいお言葉で
こころが幸せな気持ちでいっぱいになって、
Mさんのシャスタでのお話を聞きたくて聞きたくてワクワクが止まらない感じでした!

Mさま、あるグループでご旅行に行かれたそうなのですが
シャスタではクリスタルワークやエネルギーワークの数々を経験されてきたそう。
ツアーの中にはもちろん初心者さんやはじめての方もいらっしゃるので
エネルギーの感じ方はさまざまです。
その中でMさまは、
「シャスタでは、Yukiさんに教えていただいているエネルギーのことを
すべて復習してきたような旅でした。
そして、こんなにも大地のエネルギーと地球とのつながり、
植物からのメッセージ、空や風が感じさせてくれること、
聖なるものが見せてくれているVisionを感じることができたのは
Yukiさんにグラウディング+プロテクションを教えて頂いたからです。
そうでなかったら、こんなに感じることができなかったと思います。」

「それに、ちゃんと人生には流れがあって道筋ができている。
全ては繋がっているって感じることができました。」

「また、旅の途中では様々なハプニングも沢山あったけど、
おかげで焦らず、動じず、必要なこととして受け入れることも出来ました」
そんな風に言ってくださいました。

もちろん、これはシャスタの素晴らしいエネルギーのお力添えもあることですが
それでも、エナジ―ファシリテーター講座でお伝えしていることが
こうしてMさんの人生で生き生きと役立っていることが
私にとってはこのうえない幸せです。
そして、グラウディング センタリング プロテクションは
エネルギーワークの基本中の基本。
しかし、この基本のことをしっかりと自分自身に根付かせることができると
こんなにも人生が変容し輝くのだと
Mさんが私に見せてくれているのだと思います。

Mさんがシャスタでしてきた経験は
私にとってもまた新たに
「エナジ―ファシリテーター講座」「グラウディング+プロテクション講座」の
重要性と可能性を他者を通して教えてもらえた素敵な体験でした。

Mさん。素敵な体験をシェアありがとうございました。

※エナジ―ファシリテーター講座にご興味のある方はこちら→(click)

※写真はアンテロープキャニオンの写真です。

 

■  募集中の講座&workshopなど information

|| 占星術基礎知識講座  詳細 

日   時  11月2日(土)  10時~15時(1時間休憩をはさむ)

※残り5回は集まってくださった皆さまと相談して日程を決めます。
場   所  Lys blanc セラピールーム

募集人数   定員4名 残席1名様
持ち物    筆記用具
講座代金   15000円×6日  90000円(税別)

※初回一括でお支払いをお願いします。

★ 10月1日、消費税増税時に伴い価格改定を行っております。
占星術講座をこの価格でお伝えする最後のチャンスとなります。
ご興味のある方は是非、この機会にご受講ください。
講座のカリキュラムについては占星術講座のページをご覧ください →  (click)

|  新月のお話会 参加者様募集中 (少人数制お話会) 満席となりました!

日 時 10月26日(土 ) 18時~

参加費 3500円 ( お茶+お菓子付き )

場所 Lys blnc Therapyルーム

月に一度、新月のタイミングに月のこと、星のことをお話しています。

新月の星の配置は全ての人に同じように影響するわけではなく一人一人にどのように影響するのかには違いがあります。

このお話会では、今月の新月の影響がそのひとにとってどう影響するのか、また、どのような事を意識的に取り組むと効果が上げられるのかといった内容をお一人お一人のホロスコープをもとにメッセージをお届けします。

その時、お集まりいただいたみなさんで星についてあれことれと話したり、ディスカッションすることで星の学びを深めていきます。初心者の方でもお気軽に参加いただけるお話会です。ご興味がありましたらご参加ください→ (click)

| エナジーファシリテーター 初級講座 受講者様募集中 (好評受付中)

エネルギーワークの基礎、グラウディング&プロテクション センタリング、光のワーク
クリアリング エネルギーコードの除去 光の存在からのメッセージの受け取り方など
さまざまな技術を学ぶ為の講座です。
月に1度 マンツーマンで行う講座で受講されているみなさまより大変ご好評いただいています。
詳細をご確認の上、お申し込みください (click)

| グラウディング+プロテクション講座 (マンツーマン好評受付中)
どのような状況においても自分をしっかりと保ち、
自分だけのエネルギーでこの世を生きるために。
大変ご好評を頂いているクラスです。
ご興味がある方は詳細をこちらからご覧ください (click)

| ametrine. 出張トリートメントDay ご予約受付中

ametrine.さん(click)のトリートメント。

もうすっかり秋の訪れです。

暑さが少し和らぐ今、夏の疲れが様々な形で現れる時でもあります。
アメトリンさんのトリートメントで体とこころのバランスをしっかりと整えてみませんか。
10月は下記の予定でご予約を承ります。

10月28日(月) 10時30分~ (ご予約済み) 14時30分~(ご予約済み)  18時30分~(ご予約済み)

10月29日(火) 10時30分~(ご予約済み) 14時30分~(ご予約済み)   18時30分~(ご予約済み)

|| 10月のお休み

10月19日(土)

10月20日(日)

10月30日(水)

※ 現在決まっているお日にちですご予約状況により変更になる場合がございます。

|| 講座+セラピースケージュール ご予約状況 について

| 講座やセッション等の対応のため、セラピールームにいる場合がございます。

Lys blancでは、セッションやセラピーに限らず、ショップスペースへのご来店の際にも、原則として事前にメールやお電話等でご連絡いただいております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

| HP HOME画面一番下のスケジュールページにて予定をご案内しています。ご予約の際には参考にしてください。講座、またはセッション中は電話に出られない場合があります。Therapyのご予約はHP contactページより受け付けております。(click)

※留守番電話の際には折り返しこちらからおかけ直しいたします。

■…■- 連絡先 ー■…■

Lys blanc リ・ブラン

E-mail lysblanc418@gmail.com

TEL 055-298-6516(ショップ営業時間12時~19時の間におかけください)

関連記事

  1. 自分に嘘をつかない。「最高の人生を創るために必要なたった一つ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。