新しい時を刻む。春分図から読み解く2022年 【占星術・ホロスコープリーディング】

占星術とは天に瞬く星々の配置を
一枚の図表に表したもの。
その図表のことをホロスコープと言います。
そのホロスコープの種類は様々でいくつもいくつものチャートがありますが
春分の瞬間をチャートにした
春分図では一年の流れや一年の運気を予想することができます。

 

 

では、早速、春分図を見ていきましょう。

 

 

余談ではありますが…。
文章は読むのが面倒だわ!
という方がいらしたら、
今回、Youtubeでも春分図のリーディングをUpしていますので
聞き流していただけたらと思います。
(アンチョコなしで喋っていますので少々たどたどしいですが…
良かったらご覧くださいね。)

どちらも見ていただくと更に理解が深まるかもしれません。

2022年占星術 春分図リーディングメッセージ①

2022年占星術 春分図リーディングメッセージ②

2022年占星術 春分図リーディングメッセージ③

 

 

コミュニケーション 知性 交通が強調された春分図
溢れる情報に揺れ動かされませんように

太陽が牡羊座の0度を通過するタイミングを【春分】と言います。
この牡羊座の太陽はコミュニケーションや交通、知性や知識を表す3ハウスに位置しています。

 

そして、同じく3ハウスには
魚座の水星、木星、海王星といった3つの天体が位置し
今回の春分図では3ハウス、そして魚座が非常に強調されたホロスコープになっています。

 

この魚座3ハウスの強調で考えられるのは
癒し、スピリチュアル、心理、芸術、イメージ、想像、幻想 夢 直観力
といった領域がピークに達し活性化される予感。

 

人々の間では癒やし、スピリチュアル、占いといった精神や心の充実を求める空気も強まり、
疲れた人への「保護」や「救済」が強く求められるようになるでしょう。

 

水星も木星も私たちの知性や教養を表し、
木星、海王星はともに拡大させ増幅させる作用のある天体です。

 

ですから今年は
上記の分野の出来事を含めた
コミュニケーションの領域が活発に活性化されていくでしょう。

 

ただ、この3ハウスは専門知識ではなく、
初等知識、基礎知識の分野。
気軽に、そして簡単に、といったキーワードも目立つかもしれません。

 

数年前からのスピリチュアルなことを学ぶ
キャッチコピーとして
「気軽に」「簡単に」といったものが氾濫していますが
私はあまり好きではありません。

 


スピリチュアルな事こそ専門的に学んでほしい。
なぜなら、その人が告げる一言が
目の前に来てくださるクライアント様の人生を
一瞬で変えてしまう一言になるのかもしれないのだから。

 


楽しむことと
気軽に、簡単に、はちょっと違うと思うんです。
私たちスピリチュアルストの知識が
気軽で簡単であってはならない。

真摯に学び続けること。
それが私の持論です。

 

と、言うのも
3ハウスに滞在する海王星はスピリチュアルの象徴でもありながら
幻想や詐欺、妄想といったキーワードでも表現されます。

 


今年、繰り広げられる様々なコミュニケーション
情報の中には虚偽や幻想、ただの妄想…も含まれ
全てが正しいものとは限らないということを
私たちは認識していなければなりません。

 

有意義で活発なコミュニケーションを楽しみながらも
その情報の出どころ、信憑性、ソース
それらをしっかりと確認しながら知識や知性を広げていきましょう。

 

 

また、3ハウスは近場の旅行を表します。
国内旅行、ショートトリップといった気軽に出かけられる場面に
注目が集まり活性化していくのではと思います。

 

長い間、行動を制限され我慢してきた私たち。
そろそろ、少しは動き出したい気分も高まってきていますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界の入り口に位置する木星が
小さな希望の光で世界を温める

春分図の東の地平線を飾るのは射手座です。
射手座の支配星は木星で
木星は天のサンタクロースとも呼ばれるほどの幸運の惑星。

 

東の地平線は
ホロスコープ全体に命を吹き込むポイントです。
木星が希望や明るさ、朗らかさのエネルギーを世界へと投げ込みます。

 

少しづつ、全体が明るく前向きな雰囲気へと
変化を遂げていく兆しが見えてきています。

 

 

感情を抑え込む民衆

しかし、一方で
天地をひっくり返すほどのエネルギー、
死と再生をつかさどる冥王星が月に対してスクエアを形成します。

 

この配置は多大な抑圧と抑制を促します。
月は民衆の感情や気持ち、民意を表しますから
私たちはもう少しの間、何かしらの我慢を強いられ感情的な抑圧を経て
いずれ大きな変容のエネルギーを勝ち取っていくでしょう。

 

全体的には陽のエネルギーが世の中に流れていきますが
私たちの世界が生まれ変わっていくためには
もう少しだけ時間が必要なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水瓶座2ハウスに集中する惑星のエネルギー

魚座3ハウスと同じく
2ハウス、水瓶座のエネルギーが色濃く影響を与えます。

 

2ハウスは国家の金銭を表す部屋です。
この部屋にそもそもお金を表す金星が位置しています。
そして、その隣にぴったりと寄り添うように
抑圧や制限を表す土星が、そして決断力や攻撃力を表す火星が滞在します。

 

これは春分以降も経済的には少々厳しい状況がうかがえる配置です。
しかし、その反面、
お金の堅実な運用、計画的な資産運用、仕事に対しても
計画的な仕事の構築といったことには適しているタイミング。

 

無駄を省き、賢く運用する、貯蓄する、長期的な計画の見直しには向いているとき。
金銭について、職業、仕事について
ほんの少しでも見直す時間をとっていけたらいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

集合意識から求める癒しのエネルギー 

今回の春分図では、私たちの集合意識あるいは魂のルーツを表す
IC(天底)に傷、そして癒しの星キローンがぴったりと重なります。

 

これは私たちの集合意識からの呼びかけ。
今、私たち人類はヒーリングのエネルギー、
癒しのエネルギーを必要とし、求めているとゆうこと。

 

私たちは風の時代の幕開けと共に
コロナ禍を経験し、
今、強制的な形で地の時代から風の時代へと移行が進んでいます。

 

長い間、この変容の流れの中に晒されながら
痛みや苦しみ、迷いや不安に耐えながら
新しいパラダイムへと移行ができた者、
まだその変化の流れに戸惑いながら留まっている者。
そのどちらもがいるでしょう。

 

それが、例え、どちら側であろうとしても
私たちはこのパラダイムシフトの中で
肉体と心とマインド、そして 魂やライトボディーといった
エネルギーフィールドとの間で
それらの二つが一致しない違和感や痛みを感じているのかもしれません。

 

今、魂レベルから求められる
癒しやヒーリングのエネルギーを
積極的に求めていく
そんなタイミングになるかもしれません。

 

私という存在をありのまま丸ごと癒し
私という存在に責任をもって生きる。

 

その癒しも責任も
ほかの誰でもない、あなたがあなたに与えることのできる
特別な力なのです。

 

全ての皆さんが素敵な2022年の春分を迎えられますように。

 

 

______________________________________________________

■ 12星座の基本がわかる占星術講座
 ~ 私が輝く星になる天空の羅針盤~
【参加者募集中 残席1名】
詳細はこちらから↓  

4月スタート 占星術講座

 

________________________________________

■ 最近真面目に書いています(笑)
ご興味のある方こちらから登録してくださいね。
画像をクリックしてください↓

 

■ ShopのLINEページができました。
月に数回、不規則ですがイベント情報やお得なお知らせを発信していきます!
是非、ご登録してみてくださいね。
LINE内 検索で@372zckzuで検索してみてください。

 

友だち追加

____________________________________
_✩✩_ 連絡先 _✩✩_
Lys blanc  リ・ブラン
E-mail   lysblanc418@gmail.com
TEL 055-298-6516 (ショップ営業時間12時~19時の間におかけください)

 

| Lys blancでは、セッションやセラピーに限らず、ショップスペースへのご来店の際にも、
原則としてご予約制とさせていただいております。
大変恐縮ではありますが、ただ、お話がしたいなどのご希望には添うことができません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご予約はこちら

 

 

関連記事

  1. 新月のお話会と満月瞑想会

  2. 宇宙に向かって高らかに宣言する 双子座の新月

  3. 天秤座の新月

  4. 日蝕を伴う蟹座新月

  5. 愛の祈りを捧げる * 宵の瞑想会

  6. 現実的な豊かさを引き寄せる 乙女座の新月