死と再生・変容と復活・生きるということを知る蠍座の新月 

占星術 エネルギーワーク クリスタルを使って
自分の中の女神を呼び覚まし
自分らしく生きたい女性のためのエナジーワークスクール
エナジ―ファシリテーター Lys blanc  Yuki です。
この広い世界の中でこのblogに辿り着いてくださってどうもありがとうございます。

 

変容する ー transformation 蠍座新月

牡羊座から始まる占星術では
蠍座は8番目のサインであり
「死と再生」「復活と再生」「大いなる変容」「生と死」「性」といった
とても深くディープなテーマを司る星座です。

生と死の間。
始まりと終わりの間。
現世と幽世の間。
それらはどれも間にある境界線を越えて
行きつ、戻りつしながら新たな始まりに向けて大きく生まれ変わる
いわゆる「変容」する様を表しています。

国語辞書によると「変容」とは
全体の様子がすっかり変わること。また、変えること。

 

「変容」という言葉は、「変化」とは意味が異なります。
蠍座に与えられているキーワードは「変化」ではないのです。


【変化】とは
時間的・空間的な推移によって物事の性質や状態などに違いが現れること。

 

ほらっ。
【変容】
の方が少し深い感じがしませんか?

日本語って曖昧で…少しわかりにくくて…。
英語にしてみるとよくわかるかもしれませんね。
【変容】=transformation
【変化】=change

「変化する」というのは、時間が経てば自然に変わる。
「変容」というのは、質的変化。根本にある「質」事態が変わってしまうこと。

 

人生の質事態が変わってしまう「変容」のプロセスには
自分自身の内側の根幹である「アイデンティティ」を揺るがしたり、
正しいと思い続けてきた「信念」や「思想」といった生きる上での軸となるような
部分を手放さざる負えないような大きな変化を経験するという場合があります。
たとえば、大切な人の誕生や死。自分自身の闘病生活。
長年尽くして働いてきた組織からの退職。
愛する人との別離。

といった究極の問題に真っ向から向き合ったときに
自分自身でも想像できないくらいの深みに落ちて
思いがけない形で大きな変容を遂げるのです。

 

 

これらはすべて蠍座の司るテーマ。
自分自身が極限的な物事に向き合い、
「もう2度と立ち上がれない」と、
ある種の死、または文字通りの死を覚悟した時に

自分自身の「本質」に立ち戻り、大きな「変容」を遂げて
再び生きる力を得るのです。

でも、その時に手に入れた「生」は以前の「生」とは似て非なるもの。
以前よりもより深く、より大きな意味を持って自分自身の根幹に根付くのです。

それが蠍座の司る「変容」というプロセスなのです。

他者の違う価値観を受け入れることで変容し成長する。

 

今回の蠍座満月では蠍座のHomeである8ハウスでの新月。
また、蠍座の守護星でもある冥王星が新月の配置へと大きな力を注ぎます。

 

8ハウスは蠍座のHOME。
この部屋は結婚や他者との深い関係を通して「変容」を遂げていく場所です。
結婚相手との関係、家族との関係、パートナーとの関係性
自分自身と相手とが重なり合いながらお互いに影響を与えたり与えられたりすることで
変容を遂げていきます。

お互いの価値基準となっているもの。
お互いが譲れないこと。
お互いが大切に思っていること。
人と人がともに生きるということは
自分自身の価値を認めながら
相手の価値も認め、それらをお互いに共有し合っていくこと。
どちらかだけの気持ちや価値感だけを優先することを選ぶのは
まるで「死」んだように生きることに繋がってしまうかもしれません。

 

また、自分自身の価値観だけを優先するならば
それは相手を「死」に追い込んでしまうかもしれません。

お互いの価値観がたとえ違っていたとしても
それらについて深く話し合い、理解し、受け入れることで
私自身が変化し、思いもよらない形で「変容」していくことだってあるのです。
相手の価値観を受け入れることで自分自身が成長を遂げることもあるでしょう。
さそり座が象徴する変容をテーマに、
今、私たちは未来へ向けてどのように「変容」していったら良いのか思い描いてみましょう。

 

火星が順行へ そして木星と冥王星 コンジャンクションへ

11月13日には木星と冥王星がピッタリとコンジャンクション(合といって天体同士が重なる配置)
11月14日には火星の逆行が順行に転じます。
※火星の順行については先日も書きました→(click)

11月15日 14時06分 さそり座の24度で新月を迎えます。

 

このタイミングで順行に転じ動き出す火星は蠍座の副支配星。
新月の配置に急くスタイルの角度を形成して新月に強力なパワーを投げかけている冥王星も
蠍座の支配星です。
これらの活動的で強力で絶対的なパワーを背景に輝く新月は
このタイミングをきっかけに、
未来に向かって一気にアクセルを挙げ動き始めることを告げているようにも感じます。

 

また、2020年、様々な変化と変容を促し続けてきた象徴的な星の配置である
『山羊座木星・土星・冥王星のコンジャンクション』
が新月とセクスタイルの配置を形成しています。

セクスタイルは適度な刺激を持ちながら発展性を促す配置。
今、世の中に起こっている時代の大きな流れの中で
変化を受け入れ、私たち人類、そして、地球規模で本格的な変容が始まりそうなタイミングです。

 

これまでの社会構造が大きく変化を遂げていく。
年始からずっとずっと、変化せざるおえない状況が続いてきているけれど
本当に大きな変容が起こっていくのはこれからなのかもしれません。
日本ではこの配置に促されるように新しい政権が発足し、

また、今現在、アメリカでもトランプさんからバイデンさんへと政権交代が起ころうとしています。
コロナの影響も再び再燃することにより、私たちは個人レベルでも変容を求められる時期です。

 

2020年 12月 22日 
土星と木星 水瓶座0度でのグレートコンジャンクションを迎えたら
いよいよ新しい世紀が開かれる、時代の幕開けです。

 

死と再生 変容と復活 生きるということを知る 蠍座の新月

蠍座は不死鳥 灰から蘇るフェニックスを表します。

 

今回の新月は
8番目のサイン

8番目のハウス
「8」とは永遠を表し無限を表し、また豊かさの循環を表す象徴的な数字でもあります。
無限の豊かさの象徴とも言えますね。

 

8ハウスは魂、霊的なものやサイキック、神秘的な力を表し、
また遺産や財産といった
受け継ぐものという意味があります。
受け継ぐものというのはただただ、物質的なものとは限りません。

才能や愛情、私たちが心で感じ繋いでいくもの。
それらも蠍座のテーマの一つ。

 

今回の新月には冥王星、土星、木星だけではなく
神秘的な力や想像性を司る海王星の力も強く働きかけています。
冥王星や海王星といった遠くに位置し、大きな力を注ぐ天体は
私たちの個人レベルな意識というよりも、潜在意識や集合無意識を象徴する星。
冥王星は特に、私たちの奥底に寝むる深く思い情感を表し
その心のありかへと私たちを運びます。
これらの星々から強い影響を受ける今回の蠍座新月は

いつもよりも、自分自身の心の奥底にあるものへと探求を深めることができそうです。

 

 

無意識の領域に眠っている私たちの本当の望み。
それは富や名誉や成功といった現世的の望みではなく
蠍座の象徴する、深く愛し、愛される、決して物質では変えることのできない歓びなのかもしれません。
人の心の中にある欲求とは
決して無視できない強力なパワーを持っています。
それは、表面に出されていようが、いまいがです。
隠せば隠すほど、その欲求は強く激しくなっていくもの。
この新月のタイミングに心の内への探求で導き出された欲求は

これからのあなたの未来を突き動かしていく原動力の一つとなるでしょう。

根底に流れるエネルギーが違いを作り出す

 

先ほども書きました。
11月13日には木星と冥王星がピッタリとコンジャンクション

11月14日には火星の逆行が順行に。
11月15日 蠍座の新月

この3日間は今年最大の大きなエネルギーのうねりを成すポイントといえるでしょう。
この3日間を過ぎるころ
何も感じていない人。
何だかよくかわからないけれど大きな変化を感じている人。
現実的な側面で変化を実感している人。
心理的に大きなショックを味わう人もいるでしょう。
特に全く変化のない人もいるでしょう

 

さまざまいらっしゃるとは思いますが
なにも感じていないとしても、この星の配置はそれでもやはり特別です。

例え、表面的には何もなかったとしても
星々のエネルギーは、まるで地下数百メートル深くを走る水脈のように
確かに私たちの足元でひたひたと音を立てて流れています。
確実に私たちの日常の生活を変え、心理的側面を変え、価値観を変え、

全てをすっかりと変えてしまうでしょう。

 


この流れは今はまだ、はっきりとした形となって見えていない方の方が多いかもしれませんし

見えつつある方もいらっしゃるでしょう。
それでもやはり、私たちがこの先の未来に時間を進めたときに
今現在、この2020年 11月 この時を振り返ってみると
あのあたりが分岐点だったよね…。
と理解することができるでしょう。

 

そうゆう私自身も今、表面的に大きなことが起こっているわけではありません。
それでも心の内側ではなにか「違い」を感じています。
これは誰かに言葉で説明できるような種類のものではなく
「心の奥底からフツフツと湧き上がってくるようなもの」
それが一体、未来にどのような形をなすのか、はたまた形すら成さないのかすらわかりません。
それでも、今、この瞬間を感じていること自体が本当に大切なのだと実感しています。

水星逆行 + 火星逆行の影響を受けていたこの役2か月間
ちょっとした違和感を感じつづけていた、いくつもの事柄が
ここ1週間ほどでほんの少しづつだけど
1ピース、1ピースとパズルがはまって問題が解けていくような、
答えが見え始めてきたような感覚で今を過ごしています。

繰り返しになりますが
今は大きな「変容の時」世の中で、また、自分自身の内側で
いったい何が変わろうとしているのか
注意深く自分自身を丁寧に見続けてあげてくださいね。

 

自分自身の立場。
自分自身の役割。
自分自身を取り巻く環境。
自分自身の生き方。
自分自身の立ち位置。
人生の目的。
人間関係。
さまざまな物事がすべて変容し、一変し、新しい世界を切り開こうとしています。
この変化の過程では「痛み」や「悲しみ」「苦痛」を伴うこともあるでしょう。

例えそうだったとしても
それでもその先に見える時代の扉を潜り抜けることができるなら
扉のその先には、すっかり変容し生まれ変わった「新しい自分自身」がそこに立っているでしょう。

自分自身の内側に流れている波を信じて。
全ての皆さんに素晴らしい蠍座新月のエネルギーが降り注ぎますように。

Online store を始めました


★ Onlinestoreはこちら
 →  (click) 

https://lysblanc.theshop.jp/

★Instagramをフォローくださっている皆様は
Instagramアカウント → (click)
プロフィール→ linktree → Onlinestore でご覧いただけます。

★Websiteからは
HP トップ画面の右上 3本線をクリックすると

Webshopと表示されますのでクリックしてください。
Webshopに飛ぶことができます。

♡♡♡
Webshop OPEN記念 5%offチケットをご利用ください。

下記画像のクーポンコードを入力いただくと5%offになります。
お買い物の際にご利用ください。

インターネットやWeb関係が大の苦手な私がしているので
至らない点や不備があるかもしれませんが
お客様からのご意見や感想、ご質問を頂きながら
愛され、必要とされるWebshopに成長させていきたいと思っています。

今後ともLys blanc 実店舗ともにどうぞよろしくお願いします。

 

____________________________________

■ information

大変ご好評いただいている公式LINE  新月&満月メッセージ。
ご興味のある方はご登録くださったら嬉しいです。

■ 新月&満月のタイミングにちょっと気まぐれですが
メッセージが届くShopのLINEページにご登録ください。
月に数回、うるさくない程度、新月&満月の日に
お得な情報を発信していきます!
もし良かったらご登録をお願いします(^^♪
LINE内 検索で@372zckzuで検索してみてください。

友だち追加

__________________________________
_✩✩_ 連絡先 _✩✩_
Lys blanc  リ・ブラン
E-mail   lysblanc418@gmail.com
TEL 055-298-6516 (ショップ営業時間12時~19時の間におかけください)

 

| 講座やセッション等の対応のため、セラピールームにいる場合がございます。
Lys blancでは、セッションやセラピーに限らず、ショップスペースへのご来店の際にも、
原則として事前にメールやお電話等でご予約のご連絡をいただいております。
大変恐縮ではありますが、ただ、お話がしたいなどのご希望には添うことができません。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

関連記事

  1. 損をしていると感じている乙女座さんへ 「私らしく生きるための…

  2. 2020年【占星術】地の時代を締めくくる、月食を伴う双子座満…

  3. 月星座だけが大切 という幻想

  4. 牡牛座の満月

  5. 2020年 使命に目覚め表現する 獅子座の新月

  6. 浄化の光が世界に降り注ぐ 魚座の満月