〒409-3866 山梨県中巨摩郡昭和町西条5287 TWIN M 110
​TEL 055-298-6516 (営業時間 12時~19時)

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon
  • グレーGoogleプレイスアイコン
  • Contact

Copyright 2017 Lys blanc All Rights Reserved

2019/10/28

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

損をしていると感じている乙女座さんへ 「私らしく生きるための占星学」

2019/05/15

 

 

 

 

今年のはじめ 1月より
自分自身のホロスコープチャートを読むための
占星学講座を開催しています。



| 私らしく生きるための占星学 (click)

 と名付けたこの講座は

誰かの為にではなく、自分のために。
『わたしを知り、わたしを理解し、わたしのために、わたしらしく生きるために』

学ぶ占星学。

 

今、参してくださっている方々は
けして、占星術家として活躍したいという方々ではありません。

自分自身のことをもっとよく知りたい。
良いところや苦手なことを知りもう少し自由に生きたい。
家族や身近な親族と上手に付き合うために占星術を学んでみたい。
といった、個人の生活の中で占星術の学びを取り入れることで

より自分らしく、そして、自分だけではなく他者のことも尊重し
それぞれの個性を活かしながら周囲と調和して生きていきたいと
望んでいる方々です。

 

この講座では占星術の基礎知識をしっかり学ぶことはもちろん
自分自身のホロスコープチャートにフォーカスする形で学ぶスタイルですから
自分自身のちからで「これまで見えていなかった本当の自分に気づく」という形で

人生に「変容」をもたらすための大きなGiftを得られるよう
デザインされている講座です。

 


講座中に皆さんにお話しすることは
私がこの10年以上の間、占星学を通して学んだことや気づいたことを
惜しみなくお話しさせていただいています。

時に、生徒さんにお話しすることで
わたし自身のなかにも「気づき」や「答え」「閃き」といったことが起こることもあります。
こうして、お話をさせていただける機会を持てること
皆さんと一緒に学べる時間が持てることは、私にとってもGiftの時間ほかなりません。


今日のクラスでは「乙女座」について少しディスカッションをする時間を持ちました。
乙女座に太陽を持つ生徒さんがお2人いらしたので、
自分自身の感じている「乙女座あれこれ」を語っていただいきました。
お二人の共通の意識としては

「他者とのかかわりの中で、もっとこうしたらいいのに、もっとこうするとスムーズなんじゃないかしら?と瞬時に気づいてしまうので、ついつい口を出してしまったり、お節介になってしまったり
気になるあまり世話を焼きすぎたりしてしまう。
そして、気づいてみると、最終的には周囲の人や組織の中ではとても便利に重宝されるけど

頼まれてもいないのに自分で勝手に色んなことをやりすぎて疲労困憊するばかり…。
なんだか自分だけが損をしているような気分になってしまうことがある」

と、いうことを赤裸々に語ってくださいました。笑
 

 

なるほど~。
このように感じている乙女座のみなさん、けっこういらっしゃのではないかしら? 笑

これ、頭の回転が速く有能な「乙女座さん」には実はよくあることかもしれませんね。
守護星に水星を持ち、頭の回転が速いからこそ瞬時にあれこれと様々なことに「気づく」
感性を持っているのが乙女座です。
また、乙女座は「柔軟」な要素を持っていますから

周囲から求められることを瞬時にくみとって、その時、その場で必要だと感じることに対し
素早く反応し対応する能力にも長けているでしょう。
反応してしまう。やってしまうんですね。
わかっているのに知らんぷりできないまじめな性格…。
結果、求められてもいないのにやりすぎて、損をした気分になってしまう。
「自分だけが貧乏くじを引いちゃった…」気分に陥ってしまうのかもしれません。



そもそも、乙女座は「自分の能力を高め、この世で誰かの役に立ちたい」
「役に立つ私でいたい」欲求を持っています。
役立ちたい私。役に立つためにコツコツと磨いた技能や積み上げてきた知識。
それらの能力を自分自身が満足するかたちで活かすためには
どうしたらよいのでしょうか。
それは、他者や周囲、状況に反応してなにかをするのではなく、
「自分自身が何をしたいのか。」「自分自身の技能をどのように役立てたいのか。」
といった、自分の意思をもって行動すること。
これはとても重要なキーワードではないでしょうか。


 


自分で感じていることと
学ぶことで得られる新たな視点から自分自身を見つめなおしてみると
「これまで気づいていなかった新鮮な自分」に気づくことができます。


 

占星学を通してホロスコープと向き合うことは
自分自身と向き合うこと。
自分自身というかけがえのない存在の内側には、キラキラと輝く
数々の宝物がそこには隠されていて、
ホロスコープを読むことは、自分のなかにある宝物を探すようなもの。
答えを探しているとき。道を迷ってしまうとき。ただ、混沌としてしまい先が見えなくなってしまったとき、ホロスコープを見つめるとそこには必ず「ヒント」が隠されています。


この講座にご興味がある方がいらしたら是非、お気軽にお問合せ下さいね。
ご希望者が2名集まったところで新たに開催させていただきます。
また、出張で講座をしてほしいというご希望がありましたら
そちらも遠慮なくお問い合わせください。


すべての皆さんに星の神々からのご加護がありますように。





 

 

 

■ 募集中の講座&workshopなど information

 

 

|  エナジーファシリテーター 初級講座

エネルギーワークの基礎、グラウディング&プロテクションセンタリング、

光のワーク  クリアリング  エネルギーコードの除去 光の存在からのメッセージの受け取り方などさまざまな技術を学ぶ為の講座です。

月に1度 マンツーマンで行う講座で受講されているみなさまより大変ご好評いただいています。詳細をご確認の上、お申し込みください (click)

 

 

 

|  新月のお話会 参加者様募集中

日 時 6月2日(金) 19時~

参加費 3500円 ( お茶+お菓子付き ) 残席2名さま

 

月に一度、新月のタイミングに月のこと、星のことをお話しています。

新月の星の配置は全ての人に同じように影響するわけではなく一人一人にどのように影響するのかには違いがあります。このお話会では、今月の新月の影響がそのひとにとってどう影響するのか、また、どのような事を意識的に取り組むと効果が上げられるのかといった内容をお一人お一人のホロスコープをもとにメッセージをお届けします。

その時、お集まりいただいたみなさんで星についてあれことれと話したり、ディスカッションすることで星の学びを深めていきます。初心者の方でもお気軽に参加いただけるお話会です。ご興味がありましたらご参加ください→ (click)

 

 

| グラウディング+プロテクション講座

どのような状況においても自分をしっかりと保ち、自分だけのエネルギーでこの世を生きるために。大変ご好評を頂いているクラスです。

ご興味がある方は詳細をこちらからご覧ください (click)

 

 

 

| ametrine. 出張トリートメントDay ametrine.さんのトリートメント。

新緑が心地よい季節になりました。
半面、自律神経のバランスを崩しやすく体調に不調を感じる季節でもあります。
アメトリンさんのトリートメントで体とこころのバランスを整えてみませんか。
5月は下記の予定でご予約を承ります。

5月20日(月)  10時30分~(ご予約)   14時30分~   18時30分~
5月21日(火)  10時30分~  14時30分~   18時30分~(ご予約)

 

 

 

|| 5月のお休み
5月13日(月)
5月29日(水)

 

※ 現在決まっているお日にちです ご予約状況により変更になる場合がございます。

 

 

|| 講座+セラピースケージュール ご予約状況 について

| 講座やセッション等の対応のため、

セラピールームにいる場合がございます。Lys blancでは、セッションやセラピーに限らず、ショップスペースへのご来店の際にも、原則として事前にメールやお電話等でご連絡いただいております。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

| HP HOME画面一番下のスケジュールページにて予定をご案内していますので

ご予約の際には参考にしてください。講座、またはセッション中は電話に出られない場合があります。Therapyのご予約はHP contactページより受け付けております。(click)

※留守番電話の際には折り返しこちらからおかけ直しいたします。

 

 

 

■…■- 連絡先 ー■…■

Lys blanc リ・ブラン

E-mail lysblanc418@gmail.com

TEL 055-298-6516 (ショップ営業時間12時~19時の間におかけください)



 

タグ |

Facebookでシェア
いいね
Please reload

ソーシャルメディア
タグから検索